2016/06/30

はぎれで枕カバー

何かに使えるかと思ってなかなか捨てられないはぎれ
大きめのものは裂き編みに使うようにしてるけど、
小さいはぎれは活用することもできず持て余していました。

で、時間がある時にはぎれを使ってパッチワークにトライしました。
とは言っても簡単パッチワーク
2種類のサイズにカットして、それぞれ縫いつないだだけ。

そのパッチワークの布を寝かせること数か月。
ついに今日、息子の枕カバーにしました!



配置が微妙なったけど、気にしない気にしない。


家で使う物だと思うと気もゆるみ
ゆがむステッチ・・・ 


裏もはぎれの活用


本当はパッチワークなんて顔に当たる部分だし、寝心地悪いかなとも思ったけど
息子が朝まで枕を使うことなんて稀だから関係ないんだよね。

息子の反応は薄かったけど(泣)、私的には大満足。
今回も楽しい作り物だったわぁ。

2016/06/23

ペーパーヤーンでクラッチバッグ

ダイソーのペーパーヤーン
あれからちょこちょこ編み続け、
クラッチバッグが完成しました!




フラップ部分はネイビーで編んで
本体はそのフラップの段横を拾って編みました。
だから、フラップと本体の編み目の方向が違ってていい感じ。

ただ、本体を編み始める頃にはペーパーヤーンにも慣れて
やっぱり編み目がきつくなってる・・・。
フラップの方が本体よりちょっと大きくなってるのが気になるけど、
まぁ仕方ない。
仕上げにマグネットホックも付けました。

20×30cmのちょうどいいサイズだから子供がいない時のランチとかに使えそう。

今回はこちらの本を参考にしました。

ニットのクラッチバッグ: 初心者でも大丈夫、まっすぐ編んで3日でできる




棒針、かぎ針、いろんな素材、デザインのニットクラッチバッグが載っていて
おすすめ。
四角に編むだけだから簡単なのもいいですよねー。

今回はペーパーヤーンを使ったけど他の素材を使っても楽しそう♪
棒針が得意だったら表紙のクラッチも作ったのになーーー。

2016/06/16

ダイソーのペーパーヤーン

前から気になっていたダイソーのペーパーヤーン
編んでみたくなって買っちゃいました。




用途としては帽子やバッグを編んだり、ラッピングリボンとして、
と書かれています。

早速、編んでみました。
おすすめはかぎ針10号となっているけど、編んだ感じがスカスカ。
結局、7号で編みなおしました。




思ってたよりも編みにくい!
麻糸ほどじゃないけど、やっぱり硬いもんなのねー。
なるべく詰めたいから、手に力が入る入る。
気を付けないとかぎ針がひっかかって、ささくれちゃうこともあるけど
やっぱり夏っぽい素材だね。
とりあえず買った分はがんばってしあげよっと。

2016/06/15

夏のトートバッグ

母親からの依頼でトートバッグを作りました。
型は既製品を参考に、生地違いの2枚です。





このトート、変わった形で本体は筒状に縫って二つ折にしたもの。
パッと見、スーパーのレジ袋っぽい。
内側で重なった部分はポケットとして使えるように縫い合わせてあって、
構造はとってもシンプルなんです。
(テキストでは上手く説明できないけど、私は初めて見たパターン)

直裁ちに加えて直線縫いなのでとっても簡単。
すき間時間に作業して、2枚同時に2日間で完成しました。
あー、やっぱりミシンって楽しい♪

このパターン、布を変えて作ったらまたいろいろ印象も変わりそう。
次もまた作ってみたいバッグになりました。

2016/06/04

レースのコラージュフレーム

またまたお友達のプレゼント用にレースのコラージュフレームを作りました。

今回は思いっきりガーリーにかわいく。
お兄ちゃんと弟に挟まれてるけどかわいくておしゃまな娘ちゃんをイメージしてみました。




レースのドイリーとブレードは自作。
このドイリーは簡単だけど繊細でお気に入りのパターン。
ブレードもかわいらしいフラワーモチーフです。
そして、レース以外は全て100均のもの!




右下のは、100均のチュールレースをカットしてひだを寄せた上に、
パールビーズを縫い付けました。




それぞれのパーツを何度も並べてバランスを見てから、
木工用ボンドで貼り付け。
花のパーツとかはグルーガンがあるともっと簡単なんだけどなー。
トルコで買ったのにまた買うのも悔しくてボンドでがんばりました。

コラージュって難しいけど楽しい!
違うテイストのものも作ってみたくなりました。

それにしても日本の100均って本当にすごい‼
こういう手芸に使う物だって、たいていのものは揃っちゃうし、
かわいいんだよね。
トルコにも100均みたいなお店はあるけど、日本の足元にも及ばないわ。
同じメイドインチャイナでも、デザインも質も雲泥の差があるんだもん。
トルコにも(ていうか住んでる町に)できてくれないかなーーー。

2016/05/29

裂き布のネックレスとブレスレット&レースのフレーム

昨日は東京から友達親子が遊びに来てくれました。
何年ぶりかもわからないくらいだけど、滞在時間はわずか4時間。
そのためにお金と時間をかけてうちらのために遊びに来てくれて
本当に感謝です。

というわけで、気持ちを込めたプレゼントを用意しておきました。

一つは娘ちゃんに裂き編みのネックレスとブレスレット

賑やかになるように色んな布を混ぜて、今回は三つ編みで。
それを更に束ねて三連にしてボリュームアップしてみました。


 


 


布だから壊れないし肌にも優しいのでキッズにはおすすめ。
部屋にぶら下げておくだけでもかわいいかなーっと思って作りました。

二つ目はレースのフレーム飾り。
3種類のブレードを編んでサンプラーのように飾りました。


 


 



下地には白のレースが映えるように、生成りのハーフリネンを使って、
フレームはアンティーク風をチョイス。

あれ?
今、写真を見返すと下地の布にしわが寄ってるじゃん!
こうならないように、やり直して両面テープをしっかり貼ったつもりだったのにーーーーーー。

やり直す前の画像なのかが思いだせない!!!!
これで渡してたらショックすぎる。
やっぱりまだまだ詰めが甘いのね・・・。
額装をどうやってきれいに仕上げるか、これからの課題だなーーー。

友達にはかわいすぎるテイストかと思ったけど、まぁとにかく気持ちが
伝わってくれればね、いいんです。

結果、とっても喜んでもらえたのでよかった。

にしても独身時代はしょっちゅう遊んでた二人が子連れで再会するなんて。
バカみたいに騒がしくって迷走してた20代がよみがえって、楽しかった‼
次は大人だけで飲みに行かなくちゃ。

2016/05/03

dottie angel ドッティ・エンジェル

最近出会った素敵な本。





ドッティ・エンジェル 手芸と雑貨とおばあちゃんチックな日々 (スーツケース・シリーズ)


アメリカで活躍する布小物作家のティフさんが生み出すハンドメイドやインテリア、雑貨のビジュアルブック。
ガーリーなんだけど甘ずぎず、どこかレトロでロマンチックな世界は
ぱらぱらっと見るだけでも幸せな気分にさせてくれます。

私が食い入るように見たのはビンテージファブリックとレースを使った布小物のページ。
ドイリーの使い方とかが抜群にかわいくて衝撃でした。
ドイリーを放射状にミシンで縫い付けるなんて考えたこともなかったなー。

センスも腕もないくせにまねっこがしたくなった私。
コラージュのタペストリーを作るべく、せっせとレース編みに精を出しております。

ちなみにdottie angelのブログもかわいくておすすめです。

2016/01/07

5歳児、男の友情

明日から1か月ほど日本に一時帰国します♪
昨日までの仕事に加え準備やら片付けでバタバタ・・・。
出発前からもうぐったりです。
日本帰国はもちろんうれしいんだけど、やっぱり子供がいると大仕事ですね。
実感しました。

さて、昨夜は大方の準備を終えて、息子のお友達、E君の家へ家族でお邪魔してきました。
E君と息子は大の仲良し。
しばらく会えなくなるので息子は大喜びでした。

大人たちはお茶をしながらおしゃべりをしてたんですが、
息子たちはチェスをしながらおしゃべり。
何を話しているんだろうと思って耳を傾けてみると・・・。


E君 「(しばらく会えないことに対して)・・・さみしくなっちゃうよ」

息子 「ぼくもさみしくなるよ・・・」

E君 「(君がいないと)どうやって戦いごっこしたらいいのかわからないよ」

息子 「・・・うん」


だってーーーーーー。
なんてかわいいやりとり!!!!
幼稚園でも他を寄せ付けないくらい仲良しで(それもどうかと思うけど)
大好きな遊びは戦いごっこ。
二人が揃えば調子に乗って、どちらかが休めば大人しくなっちゃう。

そんな5歳男児の友情を目の当たりにしてこっちまでジーンとしちゃいました。

9月からの小学校、同じ学校に通えるといいなー。