2015/08/28

朝からキュンじに。

朝から体調が悪くてぐったりしていた昨日。
家に帰って来てからはご飯の用意も夫に任せて
横になってました。

布団をかけてくれたり熱を測ってくれたり、
妹のトイレトレまで面倒を見てくれた息子。
優しくて頼りになる息子にうっとりしてました。

そして今朝起きたら息子が突然、
「昨日、涙が出そうになったよ」って。

何かあったのかとびっくりして、
「なんで?」って聞いたら、
「アンネが病気だったから」、だってーーーーーーー!!!!

なんじゃそりゃ!!
あまりのしおらしいかわいさにひっくり返りましたよ。

普段はやんちゃでわがままで起こられることの多い息子だけに、
このセリフは効きました。
こっちが泣いちゃうよ!!!!

今日も体調は優れないけど朝から幸せな気持ちにしてくれました♡
感謝感謝。


2015/08/24

夜の散歩とAcılı作り

土曜日の夜は友達家族とAvanosへ散歩に行ってきました。

川のアヒルにパンをあげて、のんびりお散歩。
最近は朝晩がだいぶ涼しくなって気持ちのいい時間です。
相変わらず川辺のベンチやテーブルは大勢の家族連れで賑わってました。



街の中心では夜店が出てました。
去年もこの時期に来たようなと思ったらありました→「夜のAvanos




ベンチに座って私たちもおしゃべり。
オランダに遊びに行っていた友達からはいろんな話が聞けました。

そして、日曜日は友達のお家でAcılı(辛いトマトソース)を作りました。

トマト、赤ピーマン、唐辛子、にんにくを細かくカットして
水分がなくなるまで煮たらできるこのソース。
パンに塗って食べたり料理にも使えるおいしいペーストなんです。

私は初めて、友達二人は作った経験があるので
教えてもらいながら共同作業で作りました。

煮込みはじめたら後はお茶&おしゃべりタイム。
子供たちも仲良く遊んでくれていたので
この日もお母さんたちはおしゃべりに夢中。
友達が淹れてくれたアイスコーヒーにアイスレモンティー、
もう一人の友達が作って来てくれたクッキーはどれもとってもおいしかった♡

そしてAcılı。
18時を過ぎても水分が残っていたので続きは各自自宅でやることに。
本格的、大量に作る家庭は屋外に大鍋をセットして
1日がかりで作るのですが、そうなるのも納得です。
私はお家に帰ってからさらに1時間くらい煮込んで完成させました。



私はいつもパンに白チーズとこのAcılıをつけて食べるのが大好きだけど
なんと白ごはんにも合うんだとか!
確かにご飯のお供にもなりそう。
食べるのが楽しみだなーーー。

2015/08/19

夏の終わりの冬支度

8月も後半になると、冬支度で忙しくなるトルコの主婦たち。
月曜日の市場もいつも以上に大盛況でした。

まずは干し野菜作り。
あっちこっちのベランダにピーマンやナスなどが
糸にくくられて干されているのを見かけます。
他にもトマトやオクラ、モロッコインゲンなどもドライに。
この内陸の乾いた空気と強い日差しが干し野菜作りには最適なんでしょうね。
干した野菜は生野菜よりもうまみがあるといってここでも人気があります。

干し野菜以外にもピクルスにしたり、水煮して瓶詰にしたり、
下茹でして冷凍したりします。
長期保存できるうえに調理時間も短縮できるなんて本当に便利。
中には通常の冷蔵庫とは別にもうひとつ保存用の冷凍庫を
完備してるお家もあるくらいです。

ナスや赤ピーマンはオーブンや炭焼きで焦げるくらい焼いて、
皮を剥いて刻んだものを冷凍保存します。
私も昨日作りました。




これはにんにくヨーグルトと和えたり、マリネにしていただきます。
昨日は22本焼いて、7食分くらい。
もっと作りたいけど、冷凍庫の余裕がなくなるだろうなー。

他にも屋外で大量のサルチャ(トルコ料理には欠かせない
トマトペースト)を作る家庭もあります。(町中では見かけないけど)

私も今週は冬支度週間。
月曜日はマッシュルームと舞茸でオイル漬けを作りました。(きのこは冬が旬だけど 笑)
パスタやチキンに使えそうなので、時短調理に重宝しそうです。

昨日は上にある赤ピーマンとにんにく酢。

水曜日の今日はナスを仕込む予定。

今はトルコでも多くの野菜が年中出回ってるけど、
やっぱり旬の野菜が安くておいしいし、安全面も気になるので
私も冬は夏野菜をほとんど買いません。
かといって、冬野菜だけだと飽きてきちゃうので
そのためにもしっかり支度をしなくちゃいけないんです。

保存食のストックを眺めて、ひとりホクホクした気持ちになる私。
時短になるしレパートリーが増えるし、なにより自分の手作りだから。
夫にも子供にもわからないだろうな、この気持ちは。

さて、今日もがんばろー。

2015/08/13

売ってた!!

昨日書いたチョコミントアイス、普通に売ってました!!!!

昨日の夕方、家族でAvanosの川辺を散歩しに行ったところ、
アイスでも食べようってことになってお店へ。
子供たちはバニラ、私はキャラメルにしようとケースを見てたら
左の端っこにペパーミントグリーン×チョコチップがあるじゃないですか!
一応フレーバーを確認したら「ミントだよー」ってことで、
もちろん注文しました。

味はさすがにトルコ、甘い!
サーティワンの方がさっぱり上品な味で好きだけど、
これもおいしかった。

にしても今まで気づかなかった。
一番端っこで全然減ってなかったから、人気はないのかも。

これからはチョコミント1本でいけるー。
うれしいな。

2015/08/12

フレッシュミントでチョコミントアイス

昔は全然好きじゃなかったチョコミント。
サーティーワンに行ったら必ず注文するチョコミント。
市販のアイスで見つければ必ず買うチョコミント。

アイスクリームの中で一番好きなフレーバーです。

大好きなんだけどトルコではまだ一度もお目にかかったことがことがないので
自分で作ってみました。
(トルコってミントを料理にもよく使うくらい身近なのに、チョコ×ミントを見かけないなー)

本当はミントリキュールを使うらしいけど、
そんなおしゃれなものは簡単に手に入らないのでフレッシュミントで。
(フレッシュミントなら1束50円くらい)
チョコチップは、トルコでもやっぱり割高なので板チョコを刻もうかと思ったけど
手間と時間を考えて素直に市販のチョコチップを買いました。


ミントの葉っぱを3枚すり潰して、市販のバニラアイス、チョコチップ(適量)を混ぜるだけ。



うっすら緑色になって見た目はチョコミントアイス。
けど味の方は、スースーする清涼感が少ない・・・。
ミントの葉っぱが少なかったのかな。
チョコチップがおいしくってこっちの方がメインになってたので
「チョコほんのりミントアイス」って感じでした。
やっぱりあの清涼感はリキュールじゃないと出せないのかも。

と言いつつ、今日も葉っぱを増やしてトライしてみまーす。

2015/08/10

手打ちうどんランチ

昨日はお友達の家に遊びに行ってきました。

ランチは手打ちうどん!!


前日から用意をしてくれた手打ちうどんはこしがあって
とってもおいしかったー!!
私も何度か手打ちうどんを作ったけど、こんなに上手にできたことがなくって。
形もきれいでお店のうどんのようでした。
上のお野菜も手が込んでておいしかったです。

子供たちも楽しそうに遊んでいたけど、それ以上に盛り上がっていたのが
私たちお母さんのおしゃべり。
時間も(子供も)忘れて夢中になってました。 

おやつは友達が用意してくれたプリンと果物、私が持っていった水ようかんと
アイスコーヒーでした。


相変わらずおいしい友達のなめらかプリン♡
水ようかんはこしあんと寒天、黒砂糖で簡単に作れておいしかったです。

先週は仕事のことでちょっと(・・・かなりかも)くさくさしてたけど
いい気分転換になりました。
やっぱり日本語でおしゃべりできるっていいな。
おいしい日本食におしゃべり、幸せな時間でした。

2015/08/04

引っ越し

引っ越しをしました。
歩いて2分くらいのところへ。

決まったのが10日前。
それからちょこちょこ準備をして、日曜・月曜と2日でどかーんと移動。
大きい家具以外は自分たちで運んだので
それはもう大変でした。

これまで人生で8回以上は引っ越しをしてきたけど
今までで一番大変だったかも。
やっぱり家族の人数が増えるとそれだけ荷物が増えますねー。
独身の時とはわけが違う!

それに加えて、トルコでは定番の住まいトラブル。
引っ越し早々、カーテンレールが外れたり、洗濯機のホースが
付られなかったり次から次へと問題が出てきました。
覚悟はしてたけど、応えたなー。

まだまだ家の中が片付いていないので
今日もがんばって片付けなくちゃ。

もう当分引っ越しなんてことになりませんように!