2015/05/26

お客さんが帰って行った!

8日間滞在したアンネとババ、3日間滞在したお義姉さん、
それぞれ昨夜帰っていきました。
今回は短い滞在でなんだか拍子抜け。
とても賑やかだった分、朝からさみしくなりました。

子供たちもたくさん遊んでもらって毎日楽しかったみたい。
私も掃除、洗濯、料理・・・何から何までやってもらって
どっぷりぬるま湯に浸かった1週間。
今日からまた自分たちだけでやらないと。

働き者で優しいアンネと厳格そうに見えておもしろいババ。
急きょ子供たちに会いに来てくれた一番上のお義姉さん。
みんな本当に大好き!!
本当にいい義理家族に恵まれたなーとしみじみしちゃいました。
(あ!あと、私にとってのほどよい距離も←これも重要!)

トルコって親戚・家族のつながりが濃すぎて
正直面倒くさいと思うこともあるけど、
それでもやっぱり家族の絆が強いのはすごいなと思う。
国が成長してもこれは変わらないでいてほしいなー。

2015/05/20

ボタンの練習用、教具

日本語補習校からの依頼で作りました。


ボタンを留めたり外したりする練習のための教具です。

家にあるはぎれで作ろうかと思ったけど
袋にして縫ったり、ボタンホールを作ったりすると
とんでもなく大変なのでフェルトにしました。


もっと色とりどりにしたかったけど、
小さなフェルトが売ってなかったので3色。
ボタンは大中小と3種類にしてみました。


輪っかにしてつなげると、飾りにも。
同じボタン同士のテープは直線でつなげることもできるので
いろんな形で遊べます。

これなら楽しんでボタンの練習もやってくれそう。
自宅用にも作ろうかな。

2015/05/19

美容と健康のためにおすすめ!デーツ(なつめやし)

今回、アンネとババにお願いをして持って来てもらった
デーツ(なつめやし)。
トルコ語ではHurmaと言います。



日本でも最近、栄養価が高くて美容にもいいと女性の間で人気があるみたいですね。
私はトルコに嫁いで初めて知りました。

トルコではラマザン(断食)期間中の食事前、最初に口にしたりするので
ラマザン近くなると出回ることが多くなります。

ババたちはよくメッカに巡礼に行って大量に買って来るので
そのサウジアラビアのHurmaを持って来てもらいました。

味は干し柿に似てるとよく言われるけど、干し柿よりもっとコクがある感じ。
「干し柿+黒糖」って感じかな。
とにかくねっとりとした甘さ!
私は干し柿よりもこっちの方が好きな味です。

何より注目すべきは、その栄養価。
鉄分、カルシウム、カリウムなどのミネラルや食物繊維が豊富に含まれていて、
その含有量はフルーツの中でもトップクラスなんだそう。
整腸作用、貧血改善、抗酸化作用、高血圧予防などたくさんの効果が期待できる
みたいですよ。

プレーンヨーグルトに刻んで混ぜたり、パウンドケーキに入れても
おいしく食べられそうです。
日本でも輸入食材系のスーパーやネットショップで取扱いがあるみたいなので、
興味のある方はぜひ!

2015/05/18

アンネとババがやって来た!

日曜日の朝、我が家にアンネとババが遊びにやって来ました。
注: アンネ=お義母さん、ババ=お義父さん

突然じゃないけど2、3日前の連絡で来るあたり、
さすがトルコ。

今回もたくさんのお土産を持って来てくれました。

さとうだいこんの葉っぱ(ちぎられ済)



マス



デーツ


モロッコいんげんを乾燥させたもの


ヘーゼルナッツ



他にもはちみつや手作りのいちごジャムにさとうだいこんのサルマ(お米を詰めて巻いたもの)などなど。
ほんとにありがたいものばかりです。

しかも!
夜行長距離バスで12時間ほどかけて来たにもかかわらず、
朝食後少し休んで早速働き始めるアンネ。
お昼、夜とご飯を用意してくれながら、いつでも食べられるように
冷凍ストック用のサルマも作ってくれてます。

働きもので料理が上手で素晴らしい手仕事までこなす、アンネ。
相変わらずすご過ぎるーーーー!!
滞在中、しっかり甘えさせてもうおうっと。

2015/05/15

型抜きクッキー、大量生産

2日前、息子の幼稚園から金曜日はピクニックに行くので
クッキーを持たせてくださいとお達しが来ました。

クッキーかぁ・・・。
実はあんまり好きじゃない、クッキー作り。
しかも息子は動物クッキー!!がいいと言ってる。
「型抜きかぁ・・・めんどうくさいなぁ」と心の声がつぶやいたけど
息子のためにがんばりましたよ。

みんなそれぞれケーキとかパイとか持ち寄るんだけど
クラスの子供たち+先生、参加できるお母さんたちの分が必要なんです。

生地をのばして型抜きして焼くの繰り返し。
天板、6枚分くらい焼きました。

型抜きって型がちょっと複雑だと抜きにくくなるし、
生地も冷蔵庫から出し入れしながらだから
時間がかかるんですよね。
しかも、抜いても抜いても残りの生地を処理しなきゃいけなくて。

全て片付いたのが11時半。
あーーー、つかれた。
トルコの学校って日本の学校に比べると親の負担が格段に少なくて
楽ちんなんだけどたまにあるですよね。
こういうのが。
みんなの分って言うのもちょっとプレッシャーだったりして。

いずれにしても楽しいピクニックになってるといいな。

2015/05/14

トマトを育てる。

日本語補習校の活動でトマトを種から育ててます。
最初はプラコップに種を植えた状態で持って帰ってきました。

日中は日差しの当たる窓辺に置いて
夜はキッチンへ移動。
3日後にはぴょこっと白い芽が出てきました。
なんて簡単に発芽するんだろうとちょっとびっくり。


きゅうくつそうになったので鉢に植え替えて
合計5本の芽が出ました。

それから一番最後に出た芽はだめになっちゃったけど
他は順調に育ってくれてます。


子供たちと一緒に「おっきくなーれ、おっきくなーれ」と
となりのトトロをイメージして念を送ってるのが効いてるのかな。
このまま順調に育ってトマトが収穫できると
子供たちももっとトマト好きになってくれそう。

これぞ「食育」!


ちなみに奥の鉢植えは母の日のプレゼント。
幼稚園で育ててくれました。
何の花が咲くんだろう。

2015/05/13

我が家の大人気メニュー

ちょこっと気持ちに余裕が出る週末。

先週末は焼き鳥を作りました。
焼き鳥はここ最近、から揚げを凌ぐ勢いで人気のあるメニュー。
普段は肉を食べない娘もパクパク食べてくれるくらい。

鶏肉を細かく切って、ひたすら串に刺す作業。
最初に作った時は大きすぎて焼くのに時間がかかったりしたけど
大きさもこつを覚えました。

串は日本で調達した取っ手のある(?)竹串。
これがやっぱり焼きやすい!

焼くのはグリル用の鉄板で。
本当は外で炭焼きにしたいけど、さすがにそこまでできなので
これで我慢です。



最初は塩。



その後はタレ。



タレが焦げる匂いだけでもご飯が食べれそう。

この日は焼き鳥、新玉ねぎのサラダ、なすと揚げ玉のお味噌汁、ご飯という
完全日本食。
トルコ料理もおいしいけど、やっぱり私には日本食が一番!
何よりもほっとします。

串刺しも焼きもちょと手間がかかるけど、人気があるだけに作り甲斐がありました。
次はつくねもがんばっちゃおうかなー。

2015/05/06

カフェレストランでBBQ

昨日は日本の子供の日だったので
夕飯ははりきってちらし寿司とから揚げを準備していました。
仕事から帰って来てから取り掛かったので大急ぎで
作っているところに友達家族から電話が。

「今日は天気がいいから外でBBQでもしよー」と。

「もっと早く誘ってよーーー」と思ったけどみんな忙しくて
直前にならないと予定が入れられないんだよね・・・。しょうがない。
鶏肉は漬け込んで、ちらし寿司は混ぜる前までできてたけど
せっかくなので行くことにしました。
鶏肉はそこで焼けばいいし、ちらし寿司も持って行ってみんなで食べれるしって。

行ったところはÜrgüpという町のはずれ。
BBQって聞いたのですっかり自分たちで焼くのかと思ってたけど
お店の人が全部やってくれる、要するにレストランでした。

ちらし寿司と鶏肉持ってきちゃったよーと思ったけど、ここはトルコ。
鶏肉はお店の人に渡して焼いてもらって、ちらし寿司は普通に持ち込んで
食べました。
日本じゃちょっと考えられないですよね。

庭が広くてとってもきれい。
子供たちも走り回って遊んでとっても楽しそうでした。





日中は夏のような陽気でも日が暮れると肌寒くなるこの時期。
結局、夕食は見晴らしのいい2階でいただきました。

Ürgüpが一望できる夜景はキラキラしてて本当にきれい!
乗馬もできるみたいなので、今度はもっと早い時間から行ってみたいな。

Çınarlı Cafe Restaurant & At Çiftliği