2015/02/28

沼サン!!

昨日は夜遅くまで友達の家で遊んじゃったので、
今日は家族全員、寝不足です。
私も夫も土曜日は休みじゃないのに、金曜の夜はついつい気が緩んじゃいます。

今朝は今、話題の沼サンに挑戦してみました。

たまたまネットで見つけた「沼サン」
おいしそうでおいしそうで。
作るタイミングを見計らってました。

沼サンについては、こちら

私はこんな感じに作りました。

①パンの片面にバターを塗ってトーストする

②キャベツの千切りにピクルスを刻んで混ぜる

③ ②にマヨネーズ、こしょうで味付け

④トーストしたパンの片方にチーズ、ハムをのせて
 その上にこれでもかというくらいの③をのせる

⑤もう一つのパンで挟んで手でプレス

以上。




さらっと見た情報を頼りに作ったので、後から確認すると粒マスタードとか
玉ねぎを入れなかったなー。
トルコはイスラムの国だからベーコンがないので鶏ハムなのはしょうがないけど。
それと、トルコの食パンと言ったら日本の食パンよりふたまわりくらい小さいから
(ちょっと作りづらいし)、半分に切らない方がよさそう。

でも、これでも十分おいしいかった!
キャベツがもりもりだから食べ応えあるし、
かりっとしたトーストとキャベツのしんなり感が絶妙。
ピクルスは絶対入れた方がアクセントがあっておいしいと思う。

次はキャベツにコーン、ニンジン、玉ねぎ(要するにコールスロー)を
入れて粒マスタードを塗って作ってみよっと。
チーズも乗せてからトーストしたほうが、とろけてもっとおいしいはず。
アレンジレシピもいろいろあって、なんだかはまりそう。

2015/02/27

断水

昨日は予告ありの断水でした。
どうやら役所からメールが発信されてたみたいだけど、
私も夫も見てなかったので友達から聞いて知りました。
(知らなかったら貯水できずに大変なことになってた!)

でも、予告では9時から17時だったのに、17時が過ぎても水は出ず。
私は日中、外出していたのでわからなかったけど、
どうやら断水時間がずれて夜になったようです。
19時頃に電話で問い合わせると夜中の12時に出る予定と
言われて、この日のあと片付けとお風呂は断念。
トイレや手洗いは断水用に貯めてたお水でなんとかしのぎました。

日本では非常時くらいしか断水なんてないですよね。
私は経験した記憶がないくらいだけど、
ここトルコでは断水、停電はよくある話。
なので、みんな慣れっこで大騒ぎもしていません。

今朝起きたら水が出るようになってたけど、なんとも弱々しい
水の出方でした。

きれいな水がいつでも確実に出る日本って、ほんとすごいなー。

2015/02/25

麻ひも、はじめました。

最近はなかなか時間がなくて、手仕事ができずにいました。
そろそろ手を動かしたくなってきたので、
前からやりたかった麻ひもを編んでみることに。

日本では、コクヨからホビー用の麻ひもなんかも出てるんですねー。

コクヨの麻紐


安くて編みやすいんだとか。
もちろん、トルコの田舎ではそんな素敵なものは売っていないので
町の金物屋さんの店頭に(ほんとに)転がってた麻ひもを買ってきました。

昔ながらの麻ひもそのもの。
つなぎ目もわかるし、太さも均一じゃないやつ。




手始めにぐるぐる編んで小物入れを作ることに。

・・・ごわごわで固くてすべりにくい麻ひも、やっぱり編みにくいですね。

指が痛くなるとか腱鞘炎になりそうとか聞いてはいたけど、
ほんとにその通りでした。
特に編み糸を支える左手の人差指が痛い!
ごわごわの麻ひもが擦れて擦れて。
途中から指サックをして編んだけど、今度はすべりが悪くていまいちだったな・・・。

毛糸とかコットンならすぐに編める細編みの小物入れにも時間が
かかって、結局昨日は完成できず。
また今晩、編むつもりです。

金物屋に転がってた麻ひも、どんな感じになることやら。

2015/02/24

急きょ、キョフテ

昨日は急きょ友達家族が夕ごはんを食べにくることに。
決まったのが夕方5時半で買い物もしてなかったので
簡単すぐできるキョフテ(トルコのハンバーグ)を作りました。

1㎏のひき肉に玉ねぎ、卵、ニンニク、パン粉、
キョフテ用のスパイス、塩を入れて捏ねるだけ。
ただ、いつも目分量で作るので、量が多くなると感覚がくるったりして。
(案の定、この日もトルコ人には塩が足りなかったみたい)
これを直径4cmくらいのミニハンバーグの形に整えて、
オーブンで焼きました。


写真はイメージです。 笑

スープはヤイラチョルバス(ヨーグルトとミントのスープ)。
あとはサラダとピラウ(お米をあらかじめ炒めてから炊いたごはん)で
いっちょあがり。
19時前にはみんなで食べ始めることができました。

キョフテは炭焼きが一番おいしいと思うけど、
オーブンのバーベキュー設定で焼いてもなかなかおいしい。
小さいから火の通りも早いし、余分な脂も落ちるから
最近はすっかりフライパンで作らなくなりました。

キョフテは子供も大人も大好きだし、すぐできるので来客には
おすすめのトルコ料理です。

2015/02/20

友達の家でごはん

昨日は雪道の中、友達の家にごはんに呼ばれて行ってきました。
先日、うちに来てくれた若いママのお家。
もう一組の友達家族も一緒だったので、3家族(子供が5人!)で
にぎやかな夕飯でした。

スープ、サラダ、ドルマ(ピーマンにご飯を詰めて炊いたもの)、
平たい惣菜パン、ご飯、手羽元とじゃがいものオーブン焼き、
デザートの甘いお菓子。




どれもこれもおしかった!
特に、ぺったんこの惣菜パンみたいなのは初めて食べたけど
おいしかった~。


昔、カスタモヌのお義姉さんにもに似たようなエティリエキメッキ
(肉入り惣菜パンでカスタモヌ名物)を作ってもらったけど仲間なのかも。
小麦粉を捏ねた生地の中に具をつめてフライパンで焼くだけなので
簡単に作れそう。
チャイと一緒に食べても合うんだそう。
中身はトマトソースとジャガイモ入りとあったけど、
いろいろアレンジできるから家でも作ってみようかな。

それにしても6か月と1歳10か月の子供がいるのにここまで用意して、
ほんとにすごいなーっと。
先日に記事にも書いたけど(こちら)彼女、23歳の大学生でもあるんです。
うちが23歳の頃なんていったら結婚のけの字も想像してなかったし、
自分のことだけで精一杯だったのに。
まさに頭が下がる思い!
ずいぶん歳は離れてるけど、いい刺激になります。

私ももっとおもてなし上手を目指してがんばろーっと。

2015/02/19

今シーズン一番の雪

昨日は一日中雪が降りました。
今朝は雪も止んで太陽が出たり隠れたりしています。

昨日、今日と雪のため学校もお休み。
上の子も幼稚園に行けなったので、外で少しだけ雪遊びをしました。

 
昨日のお昼時点でこれくらい↑
 
で、今朝はこれくらい↓
 
 
昨夜は細々と降ってたのであんまり変わってないかな?
それでも今シーズン一番積もったかも。
今回は気温も高め(-7℃とか)の雪だから雪だるまもまだ作りやすかったみたい。
しかも雪があるからか体感的にもそれほど寒さを感じない。
-20℃のキーンっとした寒さに比べると暖かく感じるくらい。
 
それでも道路は凍ってたり、ぐちゃぐちゃだったりするので
車を運転するときは緊張!!
日本ではほとんど雪道の運転はしたことなかったけど、
こっちで鍛えられてます。
(ちなみに縦列駐車のテクニックとか
譲ってくれない車たちにグイグイ入っていく神経も鍛えられてます)


2015/02/17

Maroon 5、Sugar

相変わらず毎日、1Dを聴きまくって、
特にルーのパートになるとふにゃふにゃになってます。

で、その1Dに加えて最近改めて気になってるのが
Maroon 5
特別好きなバンドじゃなかったけど、このPVはお気に入り。



ウェディングパーティーにサプライズでMaroon 5が登場するPV。
これ本当にやらせなしなのかな?
だとしたらなんてハッピーなPVなんだろうと思って。
しかも、くやしいけどやっぱりAdam Levineってかっこいいなー。
今までは、ゴシップニュースの影響をもろに受けて、
チャラチャラした遊び人のイメージが強かったこの人。
結婚したと聞いたとたんに好感度があがりました 
(でもやっぱりモデル好きなのねーとは思ったけど)
遊び倒して結婚したんだから離婚しないで欲しいなー(余計なお世話 笑)

2015/02/12

コロンビアのおみやげ

コロンビア人のお友達が帰省から戻ってきて
こんなおみやげをもらいました。




コロンビアと言えば「コーヒー」ってことで
コーヒーと人形と不思議な甘いお菓子。

お菓子は甘い木からとれるものにチーズが入ってるって
言ってたけどサトウキビのことかな?
まだ食べてないけど、きっとコーヒーに合うんじゃないかと。

コロンビア女性の人形は素朴でとってもかわいい。
手に持ってるフルーツもよくできてますよねー。




コロンビアは昔に比べて治安も安定したらしいし、
経済成長も著しいのでとってもエネルギッシュなイメージ。
いつか行ってみたいな。

2015/02/08

友達家族と夕食

昨日はトルコ人の友達家族が夜ご飯を食べに来ました。

メニューは日本に長く住んでいた旦那さんのリクエストで
からあげとカレー。
からあげはやっぱり大人気メニュー。
トルコ人にも鉄板です。
カレーは、ここ最近ずっと小麦粉などのつなぎを使わない
さらさらのインド系カレーが好きなので、バターチキンカレーを
作りました。
あとはキャベツ、大根、人参の浅漬けとマカロニサラダ、グリーンサラダ、
白いご飯。
奥さんはカレーが初めて。
恐る恐る食べてたけどおいしいって言ってました。その割に残してたけど 笑
旦那さんはカレーを豪快な食べっぷりで3杯もお代わり!!
作った甲斐がありました。

ところでこの奥さん、20歳で結婚して今は子供が2人。
現在は23歳で大学にも通ってるんだけど、驚くのは彼女のお母さん。
彼女のお母さん、なんと37歳なんです!!!!
一体、何歳で結婚して何歳で生んだのか・・・。
37歳にして2人の孫がいて、一番したの子供は高校生なんだとか。
35歳前後で第一子も珍しくない日本人の私からしたら、
ただただ驚くばかり!!

でもこんな話、トルコでは珍しくないんですよね。
さすがに都会に住む若者たちは晩婚化してるみたいだけど、
一昔前や東の方では10代の結婚、出産はよくある話。
最後に生んだ子供(末っ子)より第一子の子供(孫)の方が大きいなんて
こともよく聞きます。
要するに年下のおばさん(おじさん)ってことですよね。
ただでさえ家族・親戚の繋がりが強いトルコ。
家族関係を理解するのに、頭がこんがらがっちゃいます。