2014/05/31

男の子ズボンのリメイク

息子、幼稚園に通うようになってズボンのひざ部分がすぐに擦り切れるようになりました。
しかも、選り好み激しくなってきてお気に入りのものしかはかない始末。
そのため少ないズボンをヘビーローテーションではくので余計に擦り切れやすいんです。

GAPのウェストがゴムになっているズボンはトイレも行きやすくて幼稚園用に
気に入ってたんですがやっぱり2か月くらいでひざに穴が。
もったいないので、リメイクに挑戦しました。

こんなはぎれを何枚か用意して、四辺を折ってアイロンをかけます。



それを適当にバランスを見ながら配置。
一枚ずつ縫います。





脇の縫い目を開けてミシンで縫おうかと思いましたが、めんどくさいので手縫いで。
結局、小さいズボンなので手縫いも縫いにくかったですが。

こんな感じに仕上がりました。



・・・どうだろう。
近所で遊ぶにはいいのかな 

結果はさておき、楽しくちくちくできたので大満足。
息子も喜んでくれました。

2014/05/30

ヘアサロンと羊毛布団の打ち直し

昨日、遠方に住む義両親が遊びに来ました。
バスに乗って約10時間の長旅。
この地方ではあまり見かけない野菜やピクルスなどたくさんのうれしいお土産を
持って来てくれました。

アンネ(義母)は朝着いたにもかかわらず、朝食後に早速いろいろ仕事をしてくれて・・・。

私はそんなアンネに早速甘えて、お友達が美容院に行くというので
午後から子供を預けて付いて行きました。

行ったのはあっちこっちで評判のいいヘアサロン。
イメージしていたのよりずっとずっとおしゃれなサロンでした。



店内は広々、きれいな内装。



ヘアカット、カラー、パーマはもちろん、ネイル、エステ、脱毛までなんでも揃っています。
日本のヘアサロンにも引けを取らないかも。

それでも、日本のサービスに比べると突っ込みどころは満載でしたが・・・。

来るお客さんもなんだかマダムな方々。
興味深く観察しちゃいました。


そして、今日は100%ウールの敷布団を中身を出して打ち直しました。
アンネが。
私一人ではできない(やらない)ので、本当に助かります。


バルコニーに広げた羊毛。大量でした。

できあがった布団はふっかふか。
やっぱり使いっぱなしじゃいけませんね。

2014/05/26

紅茶ジャム

今日は朝の8時頃から夕方の4時まで停電でした。
事前にお知らせのあった計画停電だったんですが、
やっぱり電気がないのは退屈ですね。
しかも、急遽お友達の子供も預かることになって、電気がないのは痛手でした。
テレビとネットの力は絶大です 

それでも、断水(ちょくちょくあります)よりは困らなかったような気がします。
人間、やっぱり基本はお水ですね。


さて、今日は前から作ってみたかった紅茶ジャムを作りました。

参考にしたのはこちらのサイト

贅沢な紅茶ジャム

レシピでは紅玉を使いますが、ご近所さんにもらったりんごがあったのでそれを使って。
とは言っても、りんごはそのペクチンを使うだけなので実は入りません。
小さくカットしたりんごと水を15分ほど煮て、ペクチン液を作ります。
そして、ペクチン液、濃くいれた紅茶、砂糖、レモン汁で煮てできあがりです。
簡単!と思ったんですが、最後の煮詰める行程でなかなか固まらなくて、不安になりました。





でも、なんとか完成!
思ったよりも紅茶の風味が優しく、甘さもちょうどいい感じです。
こちらの人はジャムもチャイ(トルコの紅茶)も大好きなので、こんな変わり種の
ジャムもたまにはいいかもしれません。

2014/05/21

素朴でナチュラルなフリークロス

カスタモヌというトルコ北東部の地方で作られるフリークロスが入荷しました。






生成りの綿麻生地全体に黒一色の模様は素朴でナチュラルな印象。
手押しでプリントされた花やハート、動物などのモチーフは
量産品にはない味わいのある仕上がりになっています。








テーブルクロスとしてはもちろん、ソファやベッドに掛けてインテリアの
アクセントにいかがでしょうか。
使い込んでいくうちに、プリント部分の黒が落ち着いた風合いになっていくのも味があります。

こちらは以前、手作りしたバッグを撮影したもの。
後ろに見えるのが、布張りのソファで使用していた感じです。
アジアンチックになりすぎない使いやすいクロスなので、ナチュラルカントリー系のインテリアにも
おすすめのアイテムです。




サイズは2種類ご用意しています。
ぜひショップページをご覧ください。

Sサイズ
Mサイズ


キリム雑貨とキリムの
Femmy Kilim

2014/05/18

新鮮たまごと牛乳のプリン

トルコの牛乳は、ロングライフ牛乳(開封前の消費期限が2,3か月くらいのもの)が主流です。
(最近は日本と同じような短い消費期限の牛乳もよく見かけるけど、まだまだ少なく割高なんです)

うちは2週間に一度、酪農家の人から直接、生乳を買っています。
(近所の人が買っていたので、便乗して買い始めました。土曜の朝に家まで届けてくれます。)
何より新鮮だし、加工されていないので体にはいいと思うのですが
生乳なので殺菌をしなければいけません。(これがちょっとめんどうくさい)
私は沸騰させない温度で常に混ぜながら、30分ほど火にかけます。



それを冷ましてカフェオレにしたり料理に使ったりしています。

さて、今日はこの牛乳と頂きものの産みたて新鮮たまごがあったので
プリンを作りました。
このたまご、やっぱり新鮮なだけあってマーケットで買うものより黄身の色が濃い!
そして、白身にも弾力があってこしがあります。
(トルコは卵も表示されている消費期限がとっても長いんです。日本では考えられません。)




プリン(4個分)

【材料】

・卵  2個
・牛乳  250cc
・砂糖  40g
・バニラシェケル  2袋(日本だとバニラエッセンス)

カラメル
・砂糖  40g
・お湯  大さじ2 + 大さじ1


【作り方】

オーブンの天板に使うお湯を用意する。
オーブンは160度に予熱。

① カラメル用の砂糖と大さじ2のお湯を火にかけ煮詰める。
   付いて煮詰まったら大さじ1のお湯でのばしてカラメルを作り、型に入れる。

② 牛乳を人肌程度に温めてから砂糖を加えて溶かす。

③ 卵とバニラエッセンスを加える。

④ ③を裏ごしする。

⑤ カラメルを入れておいた型に④を入れる。

⑥ 天板に型を並べて、お湯を張り、160度で30分ほど焼く。
   くしを刺して液が出てこなければ出来上がり。


倍量で作りました




焼き過ぎると「す」が入ってしまうので、様子を見ながら焼いてください。
上のはちょっと焼き過ぎちゃいました。


このプリンのレシピは、昔トルコの日本人のお友達に教えてもらったもの。
とても簡単なので何度も作っています。

日本では生乳なんてなかなか縁がないですよね。
さすがトルコです。
こころなしか、いつものプリンもおいしい気がしました 

2014/05/17

カットと出産祝い

今日はお友達(日本人、美容師さん)の家へ
Mikiさんと一緒に髪を切りに行って来ました。
カットは1年半ぶり。
産後の抜け毛と伸ばし放題だったためひどい状態だったのが、
希望通りすっきり軽くなりました。
ヘアスタイルが変わると気分も明るくなりますね。

そのあとは、みんなでマックランチ。
今日はとっても天気がよくてほとんどの人が外の席で食べてました。

ランチの後は、最近出産したお友達の家に赤ちゃんを見に行ってきました。
生後11日の赤ちゃんはとっても小さくてかわいい!(1歳4か月の娘が巨人のよう!)
周りが騒がしくても気持ちよさそうに寝ていました。

ささやかな出産祝いはこちら。

手作りのスタイ


今回は柔らかく仕上がるように、パッチワーク以外は手縫いで。


おむつやお着替え用の巾着袋


大きめ長方形の巾着袋に3種類のイーネオヤモチーフをあしらってみました。


赤ちゃんグッズを作るのって幸せな気持ちになるので大好きです。
お友達にも喜んでもらえたようで作った甲斐がありました。

2014/05/14

太巻き!!

今日は日本人のお友達の家に遊びに行って来ました。

ランチは太巻き2種類にちらし寿司、サラダ、クリームシチュー。



どれもおいしくって食べ過ぎちゃいました。

おやつは持参した紅茶パウンドケーキとお友達が作ったアップルパイ。




こちらもまたまたぺろりと食べて、その後フルーツまでいただいちゃいました。

日本食に日本語でのおしゃべり。
本当に貴重な時間です。

2014/05/12

今日は母の日

今日はトルコも母の日でした。
何日も前からCMや街中では母の日商戦が始まっていて
嫌でもすっかり刷り込まれていた状態。
この辺は日本と変わりませんね。

今日はお友達親子と一緒にショッピングセンターに行ったのですが
母の日ギフトを買う人でとっても賑わっていました。

夕飯は夫たちも合流して最近オープンしたキョフテ(トルコ風ハンバーグ)のレストランへ。
最近は大型でキッズスペースが完備されたレストランも多くなり、
子連れには本当に助かります。

その後、お友達の旦那さんが経営するホテルに、花を植えたいとのことで
花や植木を扱う所へ。

たくさんの花、観葉植物、苗木が置いてありました。







特にバラはかなりたくさん。
やっぱりトルコ人は特に好きなんでしょうか。



かわいらしいカーネーションの鉢植えもあったので自分に買おうかなーっと思ったくらい。
ミニバラもかわいくて迷いました。結局買わなかったけど。

そして帰宅。
すると、息子が夫と一緒に「母の日おめでとう!」っと言って、
なんとミニバラの鉢植えをプレゼントしてくれましたー!!



さっき買わなくてよかった♪

こちらは幼稚園で作ってもらったカード。
ギラギラしてます。



もともと記念日やイベント事にそれほど執着していないのですが、やっぱりうれしいものですね。

今夜は、かわいいミニバラを眺めながら家族にもっと優しくしようと誓いました 

2014/05/09

キリム柄の箱

昨日は午後から友達家族が遊びに来てくれて夕ご飯も一緒に食べました。
当日朝に来ると聞いたので、掃除にご飯の準備に大忙し。
チキンスープ、ドルマ(サトウダイコンの葉にお米を詰めて煮たもの)、野菜とチキンの
蒸し煮、ホワイトソースとミートソースのドリアをがんばって作りました。
特にルクルーゼで作った蒸し煮は大好評。
無理してでも日本からルクルーゼを持って来た甲斐がありました。
忙しくて写真が一枚もないけど…。


さて、今日はこんなものを見つけました。

THOMAS GANNAN

オーストラリアのインテリアショップのHPで見つけた、キリム柄のジュエリーボックス。
キリムの色づかいと模様はインパクトがあります。
デスクや棚に置いておくだけでも素敵なアクセントになりそう。
ただ、サイズの割に(23×22×6cm)$149となかなかのお値段でびっくりしましたが。材質と中面が気になります。

はるかむかしの遊牧民が生み出したキリムのデザインに、
現代のデザイナーが影響されて生み出される新しいものたち。
単純にすごいことだなと思います。


キリム雑貨とキリムの
Femmy Kilim

2014/05/07

アナと雪の女王

日本では大ヒットしているようですね、「アナと雪の女王」。
息子も2か月前に幼稚園の団体で観に行って、とっても楽しかったと言ってました。
(息子の場合はストーリーよりもお友達と一緒にポップコーンを食べながら映画を見ることが楽しかった様子ですが)

トルコでは日本ほど大ヒットしたという感覚はなかったんですが、

ディズニーチャンネルではデミ・ロヴァートの「Let It Go」が去年末からよく流れてました。
ちなみにこの「Let It Go」、25か国バージョンがあるとのことで見てみましたが、
残念ながらトルコ語は入ってないんですよねー。

私も観たくて映画館に行こうかと思ってたんですが、下の子もいるし・・・と思ってたら
動画で見つけちゃいました。
さすがトルコ。こういう仕事は早い。 

というわけで早速、見てみたんですが・・・
正直、「そんなにヒットするほどー?」って思っちゃいました。
映像と主題歌は素晴らしいと思ったけど、ストーリーは比較的単純で特に心に響くほどの深いものは感じず。
まぁ、大ヒットしてると聞いて自分の中でのハードルが上がってたせいもあるんでしょうね。

それでも、見終わった後も息子と一緒に「Let It Go」の英語版、日本語版を聞いてたおかげで
頭の中は「Let It Go」がぐるぐるぐるぐる・・・。
当分、離れなさそうです。

2014/05/03

キリムとラグの重ね敷き

海外のインテリア実例をいろいろ見るのが大好きなんですが
その中でキリムのこんな使い方を見つけました。

キリムとラグの重ね敷きです。


kilim-rug

シンプルなベージュのラグにカラフルなキリムが映える!





こちらもベージュのラグにキリムをオン。
あえて斜めにずらして、動きを付けてるのがすごい!
二つを平行に敷くよりも、広く見えるような気もします。

キリムはフローリングに直に敷くと滑ってしまい転倒する危険があるので
滑り止めを敷き込んで使用しますが、ラグの上に重ねる使い方なら必要なさそう。
(もちろん、滑り止め加工のされたラグの上に、ですが)

気分によって、キリムを敷いたり敷かなかったりも気軽にできるし、
キリムが傷まないように防止する効果も期待できそうです。

また、多少サイズが小さめのキリムでもラグの上に重ねれば、
サイズもカバーできるので色柄重視で選ぶこともできそうです。

下に重ねるラグはやっぱり無地で色味が無いものが合わせやすく、
キリムも映えると思いますが、キリムの中の1色を拾って合わせるのも
おもしろいかもしれませんね。

キリムを使ったインテリアのアレンジ、ぜひ参考にしてみてください。